お腹が大事
トップページ > お腹が大事

お腹が大事

2015年01月13日(火)12:21 午後

2015年1月12日

そうです。便秘です。かれこれ1週間・・・
次女のクリスマス前からの夜中に何度も「耳痛い・・・」
の声で起こされていたうえに、
クリスマス前夜には、子供たちが夜中に目を覚まして、
サンタさんからのプレゼントを見つけてしまったら
そのまま朝まで興奮で起き続けるのでは・・・とサンタさんが来たことを悟られない
タイミングをうかがっていて寝つけなっかたり。
ぐっと寒い日が続いたり、年末に向かって気ぜわしかったり自律神経も乱れがち。
しかも、紅茶をたくさん飲んでいいたせいもあり、利尿作用が働きすぎていたのかもしれません。
いつもはほうじ茶かハーブティなのに・・・


腸には、栄養や水分を吸収すること
解毒作用、
老廃物、ウイルス、細菌の排除の役割があります。
腸管免疫と呼ばれる、私たちの体の免疫細胞のリンパ球の1兆個のうちの
60%6000億個が腸内で働いています。
腸内、大腸は食べ物や便に含まれる毒を排除するための体内最大の免疫器官なのです。

便秘や、下痢をすると腸内の細菌の善玉菌がへり、悪玉菌が増えます。
便やおならがくさくなりますね。
腐って、有毒ガスが体内に吸収され、体調不良、免疫力の低下によって感染症にかかりやすくなったり
より重篤な病気を引き起こすことになりかねません。
自律神経を乱し、頭痛、めまい、肩こりなどの症状の原因になることもあります。

健康はお腹から整えてみてはいかがでしょうか?
ヨーグルトなどの乳製品、漬物や、納豆発酵食品。
今流行りのココナッツオイル。
長女はお腹をこわしやすい性質でしたが
ココアにしょうがとシナモン、ココナッツオイルを入れて
毎朝飲んでいますが調子が良いようです。

冷えも大敵です。
私は年中腹巻愛用者ですが、
お腹のみならず、臀部、太ももの冷えていらっしゃる方も多いです。
腹巻付のあったかパンツ。
あれはいいですね~
パンツスタイルにも響かないものも多くあります。
お風呂にもつかって、お腹、お尻を温めてくださいね~

子たちも幼稚園や、学校に行くようになったのと
それぞれ一人でトイレに行くようになったので排便について無頓着でいましたが
冬休み中、観察していると水分を取る量が少ないのか、
硬いうんちのようでした。
冬の乾燥も注意です。
水分補給のためにも、温まるためにも、コミュニケーションのまったり時間にもティーブレイクを!





«   |   »

過去の記事


キツツキ
モバイルサイト