10日遅れの今年もよろしくお願いします。
トップページ > 10日遅れの今年もよろしくお願いします。

10日遅れの今年もよろしくお願いします。

2015年01月12日(月)2:36 午前

2015年  1月 11日

新年のご挨拶申し上げます。
遅くなりました。もう、七草粥まで食べちゃいましたね。
寒中見舞い申し上げますですね。明日は成人の日。
良い年になるはずの1年が始まっています。

風邪ひきで始まった元旦。
クリスマス前から
「耳、痛い・・・」
と始まっていた次女の鼻かぜと中耳炎。
押しせまる年末、鼻をグズグズ言わせる長女。

私もセラピストの端くれ、ただ見過ごしていたわけではありません。
日常的に寝室には加湿器やデフューザーでラヴィンサラやパイン精油を使用し、
気づくたびに軟膏やジェルにラヴィンサラとティトリー、ラヴェンダー精油を希釈したものを鼻先や首もとに塗っていましたよ。
でも、負けたんですね~・・・・ウィルスに。
年の瀬2015年の0時に向かって無意識にカウントダウンされていく気ぜわしさにかまけて
手が届かないこと、目が行き届かないこと、心を寄せきれていないことがあったことを認めます。
自身もお正月はゆっくりするぞ~。大丈夫、大丈夫。頑張れる頑張れる。と、頑張って
・・・で、ダウン。
次女は、お正月前には全快。
長女は、鼻をグズグズ言わせるも快方に向っていましたが、私は2日午後から寝込んでしまいました。
かろうじて、元旦は祝えましたがトホホなお正月。
京都にしては珍しい雪のお正月。61年ぶりとか。子らは子犬のようにはしゃいで雪遊びに興じていました。

P1020498
いざ、我身で実験!
今こそアロマセラピーが、精油が、どれだけウィルスに対して効果があるのか、
免疫を向上させる助けになるのか試せるときです。

熱と悪寒にふらふらしながら用意したのは
ジェルに希釈した5パーセントのラヴィンサラとラヴェンダー。
加湿器、ディフューザーは空気の乾燥を防ぎ、空気中のウィルス、最近のコントロールのため。
マスク、コットン。(マスクを二重にして間に精油を1,2滴たらしたコットンをはさみます)
ラヴィンサラ、パイン、ティートリー、ラヴェンダー、ヘリクリサム精油。
水分補給の水。

そして、子らにしていた以上に精油を使ったうがい薬やジェルの塗布、芳香などしていた私が
なぜウィルスに負けたのか原因を考えることです。

2日午後2時
ディフュ―ザーにラヴインサラとパイン精油をセットし、加湿器も稼働。
マスクにもラヴィンサラを一滴垂らしたコットンをはさみ装着。
のど元、首にジェルを塗布。 P1020503
触れれる範囲の関節、筋肉の状態を確認します。
あ~~耳の下、首の回りがパンパンです。
咳も出るし両肩、背中、胸のあたりも硬いです。
お腹がカンかちこんです。
悪寒と熱で現状把握でいっぱいいっぱいです。

居間からはじいじに将棋を習う声がします。
大掃除の時に見つけた将棋盤と駒でにわか将棋少女です。

目覚めるたびにジェルを塗布していました。また、鼻つまりを解消させるために
鼻筋と、鼻腔を眉間から鼻先、小鼻に向かって軽くマッサージするとあらスッキリ。
鼻炎の方の鼻つまりにも試してみてください。

時間の感覚はありませんが、夜更かししたであろう次女が布団に入ってきました。
元はといえば次女の風邪。
暖かい次女にだっこしてもらってグ~っと眠ったようです私。

3日 午前2時。

目が覚めた時、峠というものを超えたと感じました。
私の免疫細胞が勝って、細胞の総入れ替えを感じた瞬間です。

それと同時に、私便秘やった!!
と、体について勉強したいろんなことが、点と点が結ばれたようにサーっと納得しました。
そうです。
私たちの免疫細胞の60パーセントが腸内にあるという重大さに。

長くなったので続きは次回。

 



«   |   »

過去の記事


キツツキ
モバイルサイト