一歩を出す
トップページ > 一歩を出す

一歩を出す

2014年11月14日(金)3:55 午前

2014年11月7日

今でもパソコンに向かうのは車のハンドルを握るのと同じくらい緊張します。
二年前、京都テルサにある男女共同参画らら京都のパソコンのワード、エクセル講座に通い、
なんとかパソコン恐怖症からは抜け出せました。これ一歩。
出来ることが増えることは自身です。
続けて、同所で女性のための起業セミナーを受講。これ一歩。
キツツキと言う屋号を思いついたのもこの講座の期間中。
私のドアから飛び出して、誰かのドアをノックする。
トントンとノックするように自分自身に「大丈夫?」「幸せ?」って問いかけるキツツキでありたい。
誰のために、何のために働きたいのか考え続けることが私の支えになることを学んだところです。

そこで、もう起業している、もうすぐ起業、いつか起業したいなどいろいろな情熱ある女性たちに出会いました。
私もいつか、いつか・・・と言っていたらもう今、もうそのいつかの中に立っています。
ホームページ、チラシ、名刺出来た~。これ一歩。

でも、いざその時になると何をどうすれば・・・、とぼんやりしている引きこもり主婦。2歩後退。

うん、まずは以前から気になっていた宇治市にあるNPO働きたい女たちのネットワーク商いカフェに行ってみよう!
背中を押してもらいに。これ一歩。
美味しい飲み物と、丁稚走りで商店街の提携店へお茶菓子やお惣菜を買ってきてもらえます。
これは楽しい!ホクホク揚げたて抹茶コロッケをいただきました。

宇治橋商店街の中ほどにある小さなスペースとスタッフの女性たちにに居心地良く迎えられ、
話したい気持ちから言葉が放たれて、整理されていくことで何をすべきかを自分から答えを呼び出します。
自分のことを話したい。
夢がある。
迷路のヒントがほしい。
ほっこりしたい。
宇治のミニ銀座。宇治橋商店街。
新しい店も、いつもの店も、商いカフェもお勧めです。
イベントも開催あり。
10日月曜は、長女と和菓子作りのワークショップに参加します。
(土曜参観のため振替でお休みなんです。)

会うべき時に、会うべき人と出会うと、悠長かもしれないけれど一歩一歩外に出て、
人とつながる準備をしています。
もちろん、キツツキはいつでも飛びたてます。
でも、初めてはいつも緊張です。
電源入れて、起動して、エンジン温まるのには少し時間かかるものですよね?
あなたに出会うのも、もうすぐです。

どうしてでしょう?
私だけ出かけて楽しかった時や、お留守番ごめんね、って時は何となく手土産を買ってしまいます。001
今日は、稲房良兼さんの茶団子。
大好物なんです。うちの団子姉妹。

キツツキを呼んで下さったときは、家族が喜ぶ美味しいおやつや、
夜のおかずをひと品多く、大好物を食卓に並べたくなるくらい
すっきり喜んでもらえるアロマ体験してもらいたいな~と思います。
キツツキをよろしくお願いします。

悩み、就職、子育て情報、女性の元気の相談に
京都テルサ内 京都府男女共同参画センターらら京都
宇治市 NPO働きたい女たちのネットワーク       あなたの一歩もどうぞ!



«   |   »

過去の記事


キツツキ
モバイルサイト