秋、育ちの力をみる幸せ
トップページ > 秋、育ちの力をみる幸せ

秋、育ちの力をみる幸せ

2014年10月28日(火)1:33 午後

2014年10月28日

土曜、日曜日と連日の運動会。
爽やかで、とてつもない晴天の日。
両日ともに一日中笑い、感動の涙の日でした。

子供たち、若者たちはもちろん一人の一個の存在自体にも輝くエネルギーをもっているのですが
それが集団になった時、彼らが一所懸命な瞬間に立ち会った時、
ものすごいこみ上げる感謝に似た感動を感じます。
徒競争のスタートとゴールを繰り返しながら徐々に高まってMaxを迎えるわが子の走り抜ける姿にジンワリ。
各学年のダンスや演技。
6年生の組体操。大泣き・・・。
当時の自分たちを重ね、追体験するような切なさも同時に。

園児達の飾らないしぐさや、頑張り、お友達同士のたわむれ、
子たちを真ん中にしたお母さん、お父さん、おばあさん、おじいさんたちの
楽しそうな顔をいっぱい見れました。
とうぶん、この楽しかった時間をエネルギーに日々過ごせそうです。感謝!

昨日は、長女のリクエストで京都市内にあるマンガミュージアムへ。
一日中いて、「キャンディキャンディ3冊読めた~」と微妙な大満足をする長女と
絵本コーナーで、40冊以上の読み聞かせでこちらをヘトヘトにさせた次女。
ただただ、素直に良い一日でした。

今日は、延ばし延ばしにしていた特定健康診断に行ってきました。
もともと、とても血圧は低いのですが今日はそれを更新する低さ!
大っ嫌いな採血では、どう探しても見つけられない血管。
狙いを定めて挿したものの針で探る・・・
腕を変えて、十分にうっ血させ採血完了。
ホンっトに、大っっ嫌いなんですが、今日はなぜか痛さにも笑えて、笑えて・・・
運動会の幸せパワーのおかげでしょうか。
と、同時に同じこの病院内にもつらい病気で針を刺し、つながれた方がいらっしゃることを
思わずにはいられませんでした。
その病室が、秋の季節を感じられる柔らかな陽ざしの中にありますように。

病院嫌いですが、健康だという安心は日々生活していくうえでも
これからお仕事頑張ろうとしている今も、
禁忌を伴う精油を扱うセラピストとしても定期的な健診は必須です。
去年は、40歳の節目にと半日人間ドックを受診しました。
宇治市にも受診を促す助成や、クーポンがあります。
最大限活用して、早期発見、予防して元気な今日が続くことが自身にとっても家族にとっても幸せです。

キツツキも宇治市の皆さんの健康と、予防、日々の幸せをアロマテラピーでお手伝いできます!
まだ、全然知られていないキツツキをどう知らせていくかの一歩が出ないキツツキ・・・頑張らねば。
キツツキをどうぞよろしくお願いします。
明日も、今日の続きのおだやかな秋の日を感じますように。



«   |   »

過去の記事


キツツキ
モバイルサイト